北十勝ファーム 航空写真

北十勝ファームの理念

雄大な自然の優しさと厳しさ、そして人間の英知と努力
その調和の中にこそ本物の農業、本物の食、本物のおいしさがある

私たちは、この理念に基づき

  • 99%以上国産原料で作られた飼料
  • 牛たちの糞を利用した地域循環農業への取り組み
  • 生育状況に合わせた独自の飼料配合率の研究
  • 天然のナチュラルウォーターの使用
  • 250haに及ぶ広大な牧場を利用した放牧と牧草の自給

などのこだわりを通して、食べたとたんに笑顔になる
安全で美味しいお肉を消費者の皆様にお届けします。

上田ファームマネージャー
代表取締役 上田金穂

会社概要

会社名 農業生産法人 北十勝ファーム有限会社
所在地 足寄本社:〒089-3735 北海道足寄郡足寄町美盛3番地の19 Tel: 0156-28-0021
音別農場:〒088-0118 北海道釧路市音別町中音別200番4(冬季は閉鎖されます)
設立 平成17年3月25日
資本金 1,000万円
代表者氏名 上田 金穂
従業員数 4名
牧場面積 250ha
事業内容
  • 短角牛一貫生産事業
  • 肉用牛肥育事業
  • 肉用牛流通事業
取扱先 らでぃっしゅぼーや株式会社
株式会社 マルヨシ商事
株式会社 eatmeet
取引銀行 日本政策金融公庫
帯広信用金庫
北海道銀行

牧場の歩み

明治38年 滋賀県より入植、池田~足寄間の駅逓を開設
大正7年 現在の地、100haを上田牧場として開拓、後に農場となる
昭和20年 農地解放
昭和31年 現在の地に上田喜勝氏が5.5haで分家して独立
昭和34年 酪農経営を営み、ホルスタインの試験飼育を開始
昭和55年 肉牛肥育経営に移行
昭和62年 和牛交雑種の肉牛生産の取り組みを開始
平成4年 農業生産法人 有限会社上田興養を設立
平成6年 美盛牛の商標取得を機に、安全な肉牛生産に取り組む
平成11年 商標を「有限会社みもり」に変更
ロータリー攪拌式たい肥舎が完成
有機農地の認証取得への取り組み開始
平成17年 北十勝ファーム有限会社が経営を引き継ぐ
日本短角種一貫生産事業開始
平成18年 北海道産飼料100%肥育開始
平成19年 釧路市音別町に支店登記
200ha取得、音別農場開設